最近は、メディアでの露出も増えてきたホッケー。女子日本代表「さくらジャパン」は、アテネ・北京・ロンドン・リオと、4大会連続でオリンピックに出場している。そんな、日本代表に選手を多く輩出している、岐阜県の名門高校から、全日本学生選手権優勝、大学王座決定戦連覇を成し遂げるなど、女子学生ホッケーの強豪大学へ進みホッケー漬けの毎日を送る岸明日香選手。岐阜県のホッケーレベルは、全国トップクラスと言われ、小学生からレベルの高いクラブチームで腕を磨いてきた。高校からは、本格的にホッケーに集中。ホッケー歴は今年で9年になる。2018年には、U21ジュニア代表に選出され、今年の2月に代表選手として、韓国遠征に参加。また、3月には、駒沢運動公園第1球技場で行われた女子日本代表「さくらジャパン」とのチャレンジマッチにも出場。3Qでは、得点に絡むプレーも見せた。目標でもある、「さくらジャパン」との試合を経験したことで、その代表への想いも強くなり、目標の達成に向け、さらに頑張っていくことと思います。まだ、大学2年生の岸選手、これからが楽しみな選手です。ぜひ、「さくらジャパン」の赤いユニホームを着てプレーする姿を見たいと思います。TEAM DAITO「未来のアスリート支援プロジェクト」も応援します。

IMG_5605 - コピーIMG_5603 - コピーIMG_5756 - コピーIMG_5763 - コピーIMG_5714 - コピーIMG_5719 - コピー

岸選手へショートインタビュー
ホッケーをはじめたきっかけは?
お母さんがホッケーをやっていて、小学校4年生の時に、地元のクラブチームではじめました。小・中学校時代は、部活(バスケットボール・ハンドボール)をやりながらクラブチームでプレー。高校からは、ホッケーだけです。
ホッケーの魅力は?
スピード感です。
U21での韓国遠征、さくらジャパン(日本代表)との試合はどうでしたか?
海外での試合は、やはり独特な雰囲気があります。韓国チームのフィジカルの強さを感じました。さくらジャパンとの試合は、良い経験ができました。楽しかったです。
今後の課題などはありますか?
ディフェンスポジションとして、相手フォワード選手との駆け引きなどのスキルアップ。パスの出し方、場所、タイミングなど判断力、テクニックも付けていきたい。
選手としてのモットーは?
楽しく!です。
今後の目標は?
まずは、また、U21の代表に選ばれアジア予選を戦いたい。将来的には、もちろん、日本代表に。大学では、連覇に貢献したいと思っています。頑張ります!

IMG_5727 - コピー

取材後記
今回初めてホッケーの試合を観戦しましたが、予想していたよりも激しく、そして危険なスポーツであることに驚かされました。ボールは野球の硬球位の大きさで硬く、ヒット時には100km以上のスピードが出ますが選手がそれを恐れずプレーする姿に心惹かれ魅了されました。オリンピックの正式種目でもあるので今回の取材を機に日本代表の動向にも注目してみたいと思います。
情報システム部 システム開発課/宇津木克彦

 

ホッケーメモ
試合は1チーム16名で、フィールドに立つことができるのは11名以下。選手の交代は試合中自由にでき、同じ選手を含め何回でもOK。各15分の4クオーター制 (計60分)。スティックは、以前は木製でしたが、最近は、カーボンなどのハイテク素材が主流で長さは、だいたい 1 m 弱、ボールはプラスティック製で野球の硬球ほどの大きさ、硬さは硬球よりも硬く、シュート時のボールスピードは時速 150~200 km 近くになるようです。反則の警告・退場あり。ペナルティコーナーのセットプレーもあります。アイスホッケーとほぼ同じイメージ。攻守のスピード感、ゲーム展開などは、人工芝のフィールドということもありサッカーのような感じでもあります。人工芝には水を撒き、ボールスピードを上げます。スティックワークの巧みさやボールスピードなど、迫力のある競技です。8月17日(土)~21日(水)には、東京2020のテストイベントが、大井ホッケー競技場で行われます。ぜひ、迫力ある試合を生で観戦してみてください。

主なホッケー場(大会会場)
日光市ホッケー場(栃木県)、駿河台大学ホッケー場(埼玉県)、大井ホッケー場(東京)、山梨学院大学ホッケースタジアム(山梨県)、小矢部ホッケー場(富山県)、越前町営朝日総合運動場(福井県)、川崎重工ホッケースタジアム(岐阜県)、立命館OICフィールド(大阪府)、三成公園ホッケー場(島根県)、広島広域公園第二球場(広島県)

 

岸明日香選手ページ
http://team-daito.com/athelete/76


ぜひ、選手ページbt_supportのアイコンをクリック!(クリックが応援になります。)

社員の皆様の応援をお願いします。

 

TEAM DAITOオフィシャルサイト http://team-daito.com/

オフィシャルInstagram 大東建託アスリート支援プロジェクト #teamdaito #チーム大東

大東建託「未来のアスリート支援プロジェクト」TEAM DAITO

 

special thanks:Tokai Gakuin University(女子ホッケー部)

 

レポート:青木裕二(clutch-works)