3月20日、品川プリンスホテルにて、TEAM DAITOアスリート報告会2018を開催。
平昌オリンピック出場のSC軽井沢クラブのメンバーをはじめ、多くの支援アスリートが集合。

熊切社長の挨拶で会がスタート。まずは、SC軽井沢クラブのメンバーから平昌オリンピックの報告がありました。男子では20年振りのオリンピック出場。オリンピックへの想い、悔しい気持ちなどを、各選手が語ってくれました。その後、今回、出席の支援アスリートの皆さんの紹介、挨拶。少し緊張した面持ちではありましたが、元気よく、自分の目標を宣言してくれました。
オリンピックへのバトンは、SC軽井沢クラブから、ジュニアへ、東京オリンピックを目指す選手に渡されました。

180320M0666選手に向けてメッセージを贈る熊切社長

180320M0737平昌オリンピックの報告をするSC軽井沢クラブのメンバー

180320M0788TEAM DAITOアドバザーの杉山愛さんからも選手達へメッセージを

180320M0884熱い言葉で2020年に向けての想いを語る山本幸平選手(MTB)

180320M0841180320M0963180320M1022180320M0847

180320M1100昭和大学スポーツ運動科学研究所・船登先生より、メディカルチェック・栄養サポートの実施報告

180320M1037普段、なかなか会えない選手達の交流180320M1068SC軽井沢クラブ・両角選手からサインをもらう選手も

プロジェクト事務局から、来期の活動計画の発表もありました。
選手へのサポートとして、昭和大学スポーツ運動科学研究所の協力により、選手へのメディカルチェック、栄養サポートを行っていますが、今回、杉山芙沙子氏が代表を務める、一般社団法人次世代SMILE協会とのアライアンスを発表。選手へのサポートとは別に、選手の一番の理解者であり、サポーターの保護者の皆さんを支援する企画です。

杉山芙沙子氏は、元テニスプレーヤー杉山愛氏の母であり、コーチ・チームディレクターとしてツアーを共に転戦した経験を持つ。コーチそしてトップアスリートの家族として選手をサポートした経験と大学院での学術的研究を元に、身体を楽しく動かし身体・心・脳を鍛える運動プログラムである【スマイルシップスポーツプログラム】を開発。様々な事業を通して、子供と保護者・保育者が共に学び、共に成長することを目的とした新たな子育て【スポーツ教育】を全国へ向けて発信しています。

セミナーの開催などを企画中です。詳細については、改めて、ご案内します。ご期待ください。

180320M1121選手、保護者の皆さんへ挨拶をする杉山芙沙子氏

今回、品川プリンス様からアスリート向けのメニューをご提供していただきました。
180320M0674180320M0778

180320M1127最後にプロジェクトリーダーでもある小林常務から選手達へメッセージ

180320M1166

大東建託「TEAM DAITO未来のアスリート支援プロジェクト」は、2020年、その先に向けて、
選手の皆さんをサポートしていきます。