海外に活動拠点を置く、安田桂太朗選手。今回、世界的なコロナウィルス感染拡大で、安田選手も渡米できず、日本でトレーニングを行っているようです。安田選手ですが、中学生のタイミングで、プロのホッケー選手を目指してカナダへ単身アイスホッケー留学。着実にスキルアップし、チームでは、キャプテンにも抜擢。アイスホッケーの本場で、日本人選手がキャプテンとして活躍することは簡単なことではありません。アイスホッケーの実力はもちろん、チームメイトからの信頼も必要とされます。そこには、想像以上の努力があったことと思います。しかし、メールで時々レポートもらいますが、常に笑顔の写真、海外での競技生活を楽しむ姿が見られます。昨年の6月に高校を卒業。現在は、ニューヨークを拠点にするチームに所属。アイスホッケーに専念できる環境を選択し、強豪大学のオファーを待ちます。海外チームでの活躍。日本代表としてのプレーなど、とにかく、将来が楽しみな安田選手です。TEAM DAITOとしても応援していきたいと思います。

安田_05

Q1
現在の状況を教えてください。
予定では9月8日からチームのトレーニングキャンプが始まり、9月下旬からレギュラー シーズンがスタートするので、現在はシーズンに向けて日本で日々トレーニングに励ん でいます。
Q2
コロナ感染拡大外出制限の中、以前と気持ち(生活や競技への想い)の変化はあります か?
外出制限の為、家にいる事が多く、初めてこんなにも長い期間アイスホッケーをしな かったのですが、その期間中に自分に足りないもの、学ばなければいけない事、アイスホッケー以外に自分が今出来ることは何かなど、いろいろな事について考える事ができ ました。もちろんトレーニングは辛いのですが、今は外出制限中にトレーニングをする事が限ら れていたこともあり、練習をするのが楽しみで仕方がないですし、本当に当たり前だと 思っていた事に感謝しなければいけなかったんだなとすごい実感しています。この競技から離れていた3ヶ月の外出制限期間中は、決してネガティブなものではな かったのかなと思います。
Q3
自粛中は、どのような練習やトレーニングを行っていますか?
基礎体力をあげるトレーニングをやっています。 自粛期間中は、ジムやアイスリンクに行けなかったので、外で長距離ランニング、中短 距離のインターバル、ホッケーの練習などをし、家では自重トレーニングや体幹、ヨガ をしていました。特に体幹とヨガは道具がなくても出来るのでおすすめです! 7月からジムが再開したので今はジムに週5で通い、氷上練習は2-3回ほどあります。この夏から、パーソナルトレーナーに週1で通い始めたのですが、やった事のないトレー ニングばかりですごく刺激的で、少しずつ外人に当たり負けしない体に変わってきてい る実感があります。
Q4
家でも楽しめるリフレッシュ方法、新しい趣味などはありますか?
母親がアスリートフードマイスターの資格を持っているのですが、この期間中にアメリカに帰ってからも自分でアスリートに必要な栄養素が取れるご飯が作れるよう、毎日教 えてもらってます!
Q5
コロナ感染収束後(外出制限解除など)、挑戦したいこと、やりたいことは?
コロナウイルスの影響で、現在試合をする事が出来ていないので、今は試合をしたい気 持ちでいっぱいです。この夏から新しいトレーニングを取り入れたのですが、やはりそ の成果が見えるのは試合の中なので、早く試合がしたいです。 プライベートでは、釣りが趣味なので海へ釣りに行きたいです。
Q6
過去のシーズンでの思い出は?(印象に残っている大会やベストゲームやレースなど)
ジュニアリーグ1年目の昨年、プレーオフ進出に望みをつなげる為には勝利が絶対条件 の試合で、3ゴール2アシストとチームの全得点に絡み勝利へ導けたこと。 世界選手権で日本代表の一員としてプレーする時は、どの試合もすごく緊張するのです が、試合に勝った後に流れる国歌をチームみんなで歌う時は、胸が熱くなります。
Q7
今後の目標を教えてください。(今シーズン、将来・・・)
今シーズン、ジュニアホッケーリーグでプレーする最後の年なので、キャリアハイの成績を目指し、アメリカの大学からオファー貰う事が目標です。そしてチームとしてはリーグ連覇を目指します。 将来は、アメリカの大学からプロへ行き、オリンピックに出場したいです。
Q8
最後にTEAM DAITO未来のアスリート支援プロジェクトへメッセージをお願いしま す。
大東建託様、いつもご支援して頂き本当にありがとうございます。今年のアスリート報告会は、コロナウイルスの影響で中止になってしまい、みなさんに会えず非常に残念で した。しかし、これからも日々トレーニングに励み、また来年良い報告が出来る様、頑張りたいと思います。コロナウイルスが落ち着いて、アメリカに来る機会があれば是非、僕の試合を見に来てください! そしてTEAM DAITOのアスリートのみなさん、いつもみなさんの活躍をSNSやウェブ サイトで拝見する度に、自分も負けてられない!と刺激を貰っています。コロナウイルスの影響でいろいろと大変ですが、お互い夢、目標に向かって頑張りましょう! またみなさんに会えるのを心から楽しみにしています!

安田_02

安田_06

安田_03

安田_04

 

写真提供:安田選手

 

安田桂太朗選手ページ
https://team-daito.com/athelete/29

 

TEAM DAITO「未来のアスリート支援プロジェクト」は、大井選手を応援しています。
ぜひ、選手ページのアイコンをクリック!(クリックが応援になります。)

bt_support