女子サッカーの高津陽里(ひおり)選手。2年前の応募時の面接では、シャイな女の子という印象でした。当時は、地元のサッカーチームに所属。中学生になった、髙津選手は、現在、Jリーグ傘下のU-15girlsでなでしこリーグの選手を目指します。ポジションは、MF(ミッドフィルダー)。チームでは、攻撃面、守備面の重要なポジションです。ぜひ、トップチームと同じユニホームでプレーする髙津選手を見たいですね。アンケートの回答にもありますが、サッカーができる環境に感謝する気持ちが持てるようになったという言葉があります。コロナ禍の中、今まで当たり前にできていたチームでの練習や試合ができない状況や生活は、精神面でも選手を強くすることを感じます。スポーツで将来の夢を見ること。夢の実現、目標に向かって、努力すること。素晴らしいですね。これからも、成長を続ける髙津選手を応援していきたいと思います。

Q1
現在の活動状況を教えてください。
活動は再開しましたが、試合は延期で未定です。合宿も中止になりました。
Q2
コロナ感染拡大外出制限の中、以前と気持ちの変化はありますか?
良い環境でサッカーができていることに感謝の気持ちを持てるようになりました。
Q3
自粛中は、どのような練習やトレーニングを行っていましたか?
チームから送られてきたメニューのトレーニングやリフティングなどの練習。ランニングを主に行っていました。
Q4
家でのリフレッシュ方法などありますか?
マンガを読むことです。
Q5
コロナ感染収束後、挑戦したいことはありますか?
遠征に行って、遠くの強いチームと試合がしたいです。
Q6
過去のシーズンでの思い出は?
選手権で関東大会まで行けたこと。1部リーグに上がれたことです。
Q7
今後の目標を教えてください。
今シーズン、1部リーグで優勝することです。
Q8
最後にTEAM DAITO未来のアスリート支援プロジェクトへメッセージをお願いします。
今年はチームで結果を出せるように精一杯頑張ります。個人としても、もっと力をのばしていきたいと思っています。今後も応援よろしくお願いします。

 

髙津陽里選手ページ
https://team-daito.com/athelete/64

 

 

TEAM DAITO「未来のアスリート支援プロジェクト」は、高津陽里選手を応援します!

ぜひ、選手ページのアイコンをクリック!(クリックは応援になります。)
bt_support